令和元年度(2019年度)二部リーグ戦 第4日目

令和元年6月15日 野幌総合運動公園硬式野球場
第 1試合 開始時刻 8:51  終了時刻 11:33
 – 1 2 3 4 5 6 7 8 9
北海道大学医学部 2 4 0 0 0 2 0 0 0 8
北海学園大学 2 3 3 5 0 0 0 0 x 13
(北医)  投手:須山、藤本  捕手:小松
(学園)  投手:栗原、西田  捕手:阿部
本塁打 山本(北)、樋口(学)
三塁打  
二塁打 西村、松田②(北)、樋口、三浦、阿部(学)
戦評 両チーム本塁打が飛び出す乱打戦を序盤から得点を重ねた学園大が制した。北大医も粘り強く得点したが一歩及ばなかった。
令和元年6月15日 野幌総合運動公園硬式野球場
第 2試合 開始時刻 12:10  終了時刻 14:02
 – 1 2 3 4 5 6 7 8 9
旭川医科大学 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
北海道科学大学 0 1 0 0 0 0 0 0 x 1
(旭医)  投手:高田  捕手:千葉
(科学)  投手:石井  捕手:馬場
本塁打  
三塁打  
二塁打  
戦評 両投手が白熱の投手戦を演じた。科学大は先発の石井が10奪三振で完投。7番浅利のタイムリーで勝利した。
令和元年6月15日 野幌総合運動公園硬式野球場
第 3試合 開始時刻 14:42  終了時刻 16:55
 – 1 2 3 4 5 6 7 8 9
酪農学園大学 6 3 1 0 0 0 5     15
札幌学院大学 0 2 0 0 2 0 0     4
(酪農)  投手:植野  捕手:久保田
(学院)  投手:西元、木村、五十嵐  捕手:里見
本塁打  
三塁打 高橋(酪)、里見(学)
二塁打 永井(酪)
戦評 序盤から得点を重ねた酪農大が7回コールドゲームで勝利した。学院大としては投手陣の乱調が響いた。