平成30年度三部リーグ戦 第1日目

平成30年6月20日 北広島緑葉公園野球場
第 1試合 開始時刻 8:53  終了時刻 10:13
  1 2 3 4 5 6 7 8 9
東京農業大学 0 0 0 0 0 0       0
北海道医療大学 5 0 1 3 0 1x       10
(東農)  投手:浅田ー江口  捕手:大野
(医療)  投手:村瀬ー森(一)  捕手:森(恭)
本塁打  
三塁打  
二塁打 江口(東)、飯田、櫻井、森(医)
戦評 医療大先発の村瀬のテンポの良い投球と積極的な攻撃で終始医療大ペースで進んだ。東農大の二番手江口も粘るが、守備の乱れで六回コールドとなった。
平成30年6月20日 北広島緑葉公園野球場
第 2試合 開始時刻 11:04  終了時刻 13:11
  1 2 3 4 5 6 7 8 9
北海道教育大学函館校 1 1 3 1 1 2 0     9
北海道教育大学札幌校 1 0 0 0 0 0 0     1
(函教)  投手:佐藤  捕手:上田
(札教)  投手:迎ー小西ー今井  捕手:乾
本塁打  
三塁打  
二塁打 猪股、熊谷(函)
戦評 函教大先発の佐藤は1失点完投の好投。攻撃では3番猪股と4番水島が猛打賞の活躍。札教大の守備の乱れにも乗じ、七回コールドゲームとなった。
平成30年6月20日 北広島緑葉公園野球場
第 3試合 開始時刻 13:53  終了時刻 16:05
 – 1 2 3 4 5 6 7 8 9
北海道大学歯学部 0 0 0 0 1 2 0 1 0 4
室蘭工業大学 0 0 5 0 0 0 0 0 x 5
(北歯)  投手:大坂  捕手:堂ー天野
(室工)  投手:土屋ー木戸ー伊藤  捕手:尾崎
本塁打  
三塁打  
二塁打 山下(北)木戸(室)
戦評 両投手安定した立ち上がり。三回、守備の乱れに乗じ、室工大が5点先制。その後、差をじわじわ詰めた北大歯だったが、一歩及ばず室工大が逃げ切った。